Architects レスティーロの建築家紹介

  • 人生すべての出会いに感謝。冨部 尚
    RESTILO広島
    株式会社リビルド
    http://hiroshima.restilo.jp
    TEL:082-503-1666 / FAX:082-503-1667
    〒730-0842 広島県広島市中区舟入中町12-7 アール・イービル

    経歴 Biography

    1981年
    広島市生まれ
    2000年
    福山大学建築学科
    2004年
    福山大学大学院建築学専攻
    2006年
    UID一級建築士事務所
    2008年
    株式会社リビルド

    PORTFOLIO 実績紹介

    冨部 尚ならではの実績を紹介します。
    モノが引き立つ空間

    『想いとデザインをシンプルに表現する。』


    築33年のマンションをスケルトンリフォーム。住戸の中心にあり、暗かったリビングスペースを窓側に配置したことで明るい空間へと蘇らせました。収納力のアップという課題へは4.5畳の和室の下部に収納を設けることで応え、引戸を開放する事でリビングと一体の空間になるようにしています。デザイン的にはそこに置かれるモノが主体となるようにシンプルな仕上がりを目指して決定していきました。

    陽だまりのリビング

    『古くなく、新しくなく、懐かしい。』

    築15年という一戸建ての6畳の和室をリビングに取り込んだリフォーム。新しく製作したオリジナル家具のテイストを既存の扉やキッチンに合わせながらも、如何に懐かしさを演出するかということに注力し、慎重に壁紙や面材を決めていきました。デザインし過ぎないということにも気を使ったことで小物が引き立つ空間になりました。

    GALLERY アイテム紹介

    冨部 尚を取り巻くアイテムを紹介します。
    建築×ART

    建築×ART

    感動を与えてくれる洗練された建築や芸術を見ることが一番の活力となります。高校生の時に見た、とある建築が今でも刺激となっています。

    スケッチ

    スケッチ

    小さなもの大きなもの、その規模によらず物事を考える時はスケッチを描くことが大切なことだと考えています。

    DOUBLE DUTCH

    DOUBLE DUTCH

    ダブルダッチをやっている時はすべてを忘れることが出来ます。ダンスと縄跳びのコラボレーションです。